おひとりさまの十字路

48の故郷を持つ、長時間拘束地獄の王の雑記ブログ!

おすすめのコミックエッセイ「小学生エムモトえむみの勝手きままライフ」をレビュー!(十字路アーカイブ)

小学生エムモトえむみの勝手きままライフというコミックエッセイのご紹介

危険、人が多い場所では読まないでください。

 

 

 

これから紹介する本は、外で読む際には注意が必要です。

日常を面白く切り取った本作は、小さな笑いがあなたの心と体を小刻みに震わせてしまう、バイブレーションな作品です。

 

小学生エムモトえむみの勝手きままライフ

えむふじん著のコミックエッセイ
小学生エムモトえむみの勝手きままライフ

 

作者のえむふじんさんでも、ジャンルを答えるのが困難だった渾身の漫画(笑)に僕がドハマりしたので、布教活動します!

 

本書の特徴

  • ライブドアブログのブログ・オブ・ザ・イヤー2019読者賞受賞
  • 第7回コミックエッセイプチ大賞受賞
  • Amazonの評価4.7と高評価(2020年5月2日時点)

 

末っ子の「えむみ」を中心に5人家族の日常を面白おかしくマンガにしたブログの書籍化し、ブログでは読めない書き下ろしマンガが40Pも収録。


基本クスッと笑えるネタばかりですが、書き下ろしには涙をうるっとさせられる事も。

 

 

作者・えむふじんとは

ブログ「えむふじんがあらわれた」の作者


3人のお子さんのを持つお母さんにして漫画家。

家族との日常をエンタメ性を高くをモットーに執筆されており、毎朝7時ごろに新作を更新されています。


 

主な登場人物(えむふじん風の紹介)

 

登場人物紹介 えむみ 末っ子の本作主人公 えむこ 姉 えむお 長男 えむし レゴを良く踏むお父さん えむふじん 母にして作者

個人的感想


僕はブログ「えむふじんがあらわれた」のファンでついに、書籍化で喜びました!


毎朝欠かさず読むくらい大好きなブログって僕にしては珍しい!

ご家族のキャラもあるでしょうが、えむふじんの絵の感じと、微妙なオタクノリがたまらないし、サクッと読めるのも気に入ってます。

 

ちなみに僕の推しキャラはえむふじん!ヒートテックモウフマンも収録してほしかった(笑)


続刊も期待してるし、地味にアニメ化や単発ドラマ化なんてのもあるんじゃないのか~と踏んででます。
どうですか、ふじん?

 

オススメポイント


とにかく、キャラクターの個性言葉のチョイスもさることながら、細かい部分にも笑いのセンスが垣間見えます。


そして、それら全てを表現し調和させる絵が素敵です。

かつては可愛かったが大きくなったお子さんを持つ親御さんが見たら懐かしく感じることもあるのでしょうか。


本書には掲載されてないのですが、旦那さまの「えむし」さんがコミックエッセイ大賞を受賞するための分析には驚かされました。

 

 

好きなエピソードTOP3

第3位「新人に対してパワハラ丸出しの上司の姿をご覧ください」

 

いや、新人て(笑)

こちらはブログで見ることができます。

http://mfujin.blog.jp/archives/fresh_man.html

 

第2位「お得なレゴのセット」

 

子供って時に残酷よね・・・

こちらは書き下ろしの為、書籍でどうぞ!

 

第1位「This is a pen」

 

確かに授業でなんでやねん!ってなる

 

この作品もブログで読めます。

http://mfujin.blog.jp/archives/this_is_a_pen_shoes_dryer.html

 

 

自粛中の暇なあなた!

ブログ

「えむふじんがあらわれた」http://mfujin.blog.jp/

毎日更新されてますよ~

 

ブログだけでは足りない場合は本書などはいかがでしょうか? 

小学生エムモトえむみの勝手きままライフ

小学生エムモトえむみの勝手きままライフ

 

 

配送が待てない方はkindleも

 

 

h2 { color: #505050;/*文字色*/ padding: 0.5em;/*文字周りの余白*/ display: inline-block;/*おまじない*/ line-height: 1.3;/*行高*/ background: #dbebf8;/*背景色*/ vertical-align: middle; border-radius: 25px 0px 0px 25px;/*左側の角を丸く*/ } h2:before { content: '●'; color: white; margin-right: 8px; }