おひとりさまの十字路

田舎を持たない、東京生まれ東京育ちの「おひとりさま」がアンテナショップやソロ活の情報を提供!ソロじゃなくてOK!!

北海道のソウルフードの1つ、餃子カレー?どうなんでしょう?みよしの実食レビュー

北海道は修学旅行で行ったのみのくらうりーです。
その時ゲーセンでやったパンチングマシーンで手にヒビがはいってるのを、なんか微妙に痛いな~ってひと月過ごしたのが懐かしい記憶です(笑)

今回は北海道で古くから餃子とカレーで道民の心を鷲掴みしてる【みよしの】さんの味の感想等をお話したいと思います。

【みよしの】とは

北海道の方で知らない人はいないと思いますが、大正初期に大衆食堂を営んでいた会社が、1967年に札幌に餃子専門店を開店しました。
それが「みよしの」です。
餃子とカレー以外にも麻婆豆腐やラーメン、朝定食等の取り扱いもあるのが嬉しいですね。

「みよしの」は北海道の方が他県にも当然あるものだと思ってるらしく、無いことに驚かれるほど北海道には当たり前の存在になってます

他県への出店

北海道には現在25店舗あるのですが2017年、新宿にある伊勢丹の催事「北海道展」にて出店。イートインで餃子カレーとみよしのセットを提供し大好評だったようです。
さらに、同年のニュースでは今年2020年に東京に直営店を出店する予定と書かれていましたが、現在だと特に続報がなくたち消えてしまったんですかね

東京でみよしの発見

そもそも東京の僕が「みよしの」を知ってるのかというと、ハナタレナックスという北海道の番組の全国版を見た際に「みよしの」を知り北海道で餃子?しかもカレーに餃子をトッピングは「えっ?」てなりました。
そして、去年の12月頃たまたま北海道のアンテナショップの前を通った際に みよしのチルド餃子ポスターに入荷しました、と書かれたものを見つけ、これってTVで見たお店?すぐスマホで検索してみると同じものでした。

【みよしの】の餃子とカレーを購入

秒で購入を決定し、ついでに他の品も少々購入しました(それはまた別のお話 )
念願のみよしのにテンションが上がり、上機嫌で帰路に。
みよしのさんではビールはサッポロ黒ラベルを提供してるようなのでついでに購入し、夕飯まで冷やして待ちます。

みよしのをいただきます。

念願のみよしのタイムです。

f:id:crowley-uchikawa:20200116221952j:plain
f:id:crowley-uchikawa:20200116222034j:plain
餃子314円・カレー299円(各税込み価格)

みよしの餃子  

12個入りなので半分を普通に焼いて食べてみました。
作り方が悪いのか、皮が少しふにゃふにゃになってしまいました。

f:id:crowley-uchikawa:20200116222227j:plain

焼き目はうまくできました。

まずは、何もつけずにそのままいただきます。
噛むと肉汁がじゅわと出てきました。味付けは少し濃いかな?これなら僕は醤油要らないですね。なんかこの柔らかい薄い皮(焼きめはしっかり)も癖になります。

チルドでも圧倒的に美味しいです!
個人的な感想ですが味◯素や餃子◯王将のより断然好きです。
残りの半分は餃子カレー用に調理
やっぱりふにゃふにゃ(どうやら失敗したみたいです)

みよしのレトルトカレー

どうせなら、できるだけお店に近づけたくリサーチをすると【特みよしの盛りカレー】というメニューがあるので卵と福神漬けの赤色は備えがないのでついでに購入。

f:id:crowley-uchikawa:20200116222355j:plain

なかなか豪華!

カレーですが、最初は辛くなく野菜の甘味を感じるのですが、後からスパイスが効いた辛味が口の中を刺激してきます
激辛ではないのですがお子様には刺激が強いかもしれません。
具材も細かくされてるのですが、お肉や野菜の感触が残ってるのも嬉しいです。
レトルトカレー特有のパウチ臭もなく、次はストック分を間違いなく買う位めちゃくちゃ美味しいです。

みよしのレトルトカレーの注意点

注意というほどではないのですが、このレトルトカレーはお店のカレーより、やや辛めに仕上げてるとのことなのでお店の味がそのままというわけではありません。

アンテナショップ以外の購入方法

通販にて餃子とカレーが購入ができます。
北海道のスーパーでは当たり前に販売しているそうです(うらやましい)
さらに、みよしのシュウマイなんてものもあるらしいのですが欲しいなー。

販売HP http://miyoshino-sapporo.jp/

最後に

12月頃それまでに食べたアンテナショップの個人的オススメランキングをやろうと思うのですが、間違いなくアンテナショップグルメ暫定1位2位です。
北海道にいく際は絶対にみよしのさんに寄らせていただきます。
美味しい餃子とカレーをありがとうございます。